120rpm

ミル、キク、モノ、コト

ジャストフィットのTシャツ

マホをXperia1 IIに替えた。
その時に発売キャンペーン的なプレゼントに応募して、幸運にもTシャツをゲットした。

f:id:iga-120rpm:20200903235145j:plain

そこにプリントされたアーティストを知らない。最近のアーティストは全く知らないから、このアーティストの知名度云々の話ではない。
自分が無知なだけ。

YouTubeで聴いてみるけど、メロディアスなところはグッとくるけど、ちょっと激しすぎるかな、おじさんには。


Bring Me The Horizon - Obey with YUNGBLUD (Official Video)

ま、とにもかくにも着てみたわけです。

おおっとおお、まるであつらえたようにジャストフィットではないですか!
ユニクロTシャツ御用達のおっちゃんとしては、ユニクロの袖の微妙に長いところとか、ひどく厚手かすごい薄いか塩梅の良い着心地がなかったりすることに小さな不満を抱えていたわけです。

で、このシャツ。いいじゃないですかあ!!!

どこのシャツかタグがないので分からなかったのですが、内側のタブに数字がある事を発見。

f:id:iga-120rpm:20200903235149j:plain

検索してみると
United AthleのTシャツと判明。

www.united-athle.jp

こちらのTシャツは無地のシャツ。
各メーカーや問屋が仕入れてプリントして流通・販売するという流れのようです。
個人で買うなら、販売店へどうぞということで直販サイトはないですね。

amazonで検索すると、10枚セット。
気に入ったらそれで良いけど・・・うーん、なんだ1枚売りもあった・・・2枚ほどポチってみた。

好きなレーシングバイク

f:id:iga-120rpm:20200901234923j:plain

ニー・ロバーツが駆ったYAMAHA YZR(QW35K)。カラーリングやチャンバーの取り回しに痺れる(見えないけど)。

今のMOTOGPは4ストだけれど、4ストなら耐久レース。

1981年、D.アルダナ/M.ボールドウィン組で鈴鹿8耐優勝を果たしたHONDA RS1000が何よりカッコ良いと思う。

こちらはプラモデル。

f:id:iga-120rpm:20200902000108j:plain

こちらがもてぎで以前撮影した本物・・・何故か右側の写真がない・・・。

f:id:iga-120rpm:20200902000153j:plain

コロナが落ち着いたら、また訪れてじっくり見たいですね。

www.twinring.jp

YZRもヤマハ コミュニケーションプラザに実車があるはず。静岡にも行きたい。

global.yamaha-motor.com

オートバイ乗りたいなあ。
モンキー125あたりでトコトコ遊びたい。

www.honda.co.jp

なんでもかんでもVRだの3Dだの言うな

ーム酔いからせっかく買ったゲームも全く進まない。
というよりも諦めて、消去してしまった。 

blog.igaclassic.com

今の楽しみは、桃鉄の最新版が出る(2020/11/19発売)。

www.konami.com

これかな。

これなら、酔わないw

EMERSON CUSTOM ( エマーソンカスタム ) / 4-WAY TELECASTER PREWIRED KITをインストール

f:id:iga-120rpm:20200828175110j:plain blog.igaclassic.com

田付けに一生懸命で写真を撮るのを忘れてしまった。

音出しをしてみて問題なし。

f:id:iga-120rpm:20200828175118j:plain

問題はひとつだけ。
ボリュームトーンのシャフトがソリッドシャフトでインチ規格だということに気づいていなかったこと。

f:id:iga-120rpm:20200828175129j:plain

f:id:iga-120rpm:20200828175134j:plain

AMERICAN VINTAGE '58 TELECASTERに使われているアルミ製のフラット・ノブに変更予定。

元々付いていたものとは頭が平らに変わってしまうけど、より“ぽい”感じになるかなと思う。

ゲーム酔い

PCゲームをしようと思った。
Steamで何かないかなと、評判が良さそうなのでBIOSHOCK、以前テレビゲームでかなりはまったTOMB RAIDERシリーズのリブート版を購入。

買ったのはセール期間中だったから一月ほど前だ。

 

まったく先に進めない。というかしたくない。すぐに酔ってしまうのだ。

テレビを見ていてもそうだ。
ハンディカメラの映像が流れるとたちまち気分が悪くなる。

にっぽん縦断 こころ旅』(火野正平さんの自転車紀行ね)なんか、企画としては楽しいのだけれど、見ることができない。

で、ゲームなのだが、フル画面でのプレイはやめて小さめのフレームにして、注視することを避け、画面から離れる・・・そうすると多少は改善するが、楽しくはない。気分が悪くなるんじゃないかとビビりながら遊ぶってなんだ?

何のために遊んでいるのか訳が分からなくなってくる。

にしても、スマホのカードゲームが関の山とはトホホだよ。